最近のトラックバック

2011年4月 2日 (土)

花粉が少し弱まった。気がします。

下北沢の飲食店に

活気が戻ってきたような気がします!

ということで

本日は衰え知らずの人気者

『spec espaceセルロイド製フレームの

在庫状況をご案内!』です。

P3194806

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8205 カラー=1

¥26250 専用ページ

はいでました!

人気のセルロイド製シリーズより

切れ長なウエリントンタイプ!

spec espaceのセルロイド製フレームといえば

大黒柱ES-8201がございますが

『8201好きだけど、ちょっとカジュアルかな?』

という方や

『8201好きだけど、もうちょっとフレームがカーブしたのが良い!』

というコダワリ派の方にも好評なES-8205です。

↑col.1 ブラックの他 当店在庫は(4月2日現在)

P3194807

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8205 カラー=10

¥26250 専用ページ

こちらもエスパスのセルロイド人気色『グレー』

*グレー表記ですがパープルグレー柄な感じです。

P3194808

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8205 カラー=14

¥26250 専用ページ

こちらは少し落ち着いた『ダークブラウン』

P3194809

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8205 カラー=19

¥26250 専用ページ

はいでました!

画像上ではほとんどブラックな『ブラックブラウン』

P3194811

↑光に当てるとブラウン柄がジワッと確認できます。

これは私の感想ですが『柔らかいブラック柄』な感じです。

また、スペックエスパスのセルロイド製フレームは

生産数が少ないため

メーカーにもあまり在庫がございませんので

店頭に並んでいるうちに是非ともご試着を!

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

定休:水曜日

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。

2011年3月21日 (月)

本日も店内空調は切っておりますので、暖かさを纏ってお越し下さい!

さてさて

一昨日、勝手に開幕致しました

『節電を考え、

店内で照明を焚かずに店外撮影シリーズ!』より

本日は衰え知らずの人気を誇る

spec esapce・セルロイド製フレームをご紹介です!

P3194801

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8201 カラー=1 (ブラック)

¥25200 専用ページ

はいでました!

入荷⇔完売を幾度となく繰り返す

spec esapce(スペックエスパス)セルロイド製フレームの

金字塔『ES-8201 col.1』

P3194802

『何年かしたら、

このモデルがクラシックって謳われるじゃないか?』

と思える定番フレームです。

素材やフレームデザインに薀蓄が詰まっておりますが

まずはお試し掛けを!

お掛け頂くと質感の良さがビビッと感じられると思います。

現在(3月21日)の当店在庫カラーは

↑ブラックと他2色&特注1色です。

その在庫カラーは↓

P3194803

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8201 カラー=50

¥25200 専用ページ

こちらもエスパス・セルロイドシリーズではド定番な

クリアグレー。

黒縁だとお顔が濃すぎちゃう方に評判のナイスカラーです。

P3194804

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8201 カラー=65 (ハバナブラウン)

¥25200 専用ページ

こちらはエスパス・H-FUSION(共にオプト・デュオ社)

と共通して採用されております

通称ベッコウカラー!

ヴィンテージmixな雰囲気が人気の一つだと思われます。

そして最後はイレギュラーなご紹介ですが

P3194805

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8201 カラー=14 (ダークブラウン)

¥31500

はいでました!

こちら↑のES-8201は、なんと

テンプル(耳に掛けるツル)が通常より10mm短い特注モデル!

女性の方や小顔の方など

『メガネをしっかりフィッティングしてもらったら

ケースに入らなくなっちゃった。。。』

なんて事もあると思いますが、

そこは流石、手仕事シリーズだけあり

特注でテンプルをカット!

ご納期・ご費用などは詳しくは→こちらをご覧下さい!

それでは是非お試し下さい!!

----------------------------------------------------

『こーゆー↑メガネ掛けてみたいけど

いつもお鼻当てが合わなくてダメなの。』の方は→こちら!

『鼻盛り』と呼ばれる『鼻当てを改造する加工』です。

お気軽にご相談下さい!!

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

定休:水曜日

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。

2011年2月 6日 (日)

spec espace OLD MODEL 『ES-5053』入荷!

もしかすると今週は

開店時間が変更になる場合があるかもしれません。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

また、正式に決まり次第ご報告させていただきます。

----------------------------------------------

ということで前回ご紹介致しました

『spec espace』(スペック エスパス)

旧作プラスチックフレームの型違いも入荷しておりますので

ご紹介です!

53_1_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5053 カラー=1 (ブラック)

¥23100 専用ページ

はいでました!

前回の『ES-5052』は横長+変形スクエアタイプでしたが

↑『ES-5053』はミドルサイズ+シャープなオーバルタイプ!

53_1_2

一見つり目に見えるので凄くキツイ印象に思われがちですが、

お掛けになるとキツイというよりシャープなイメージです。

大き過ぎず小さ過ぎずシンプルなんだけどクセがある

ハッとするモデルでございます。

↑カラー1はブラックでございまして

他には『ES-5052』同様

53_456_2

53_456_3

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5053 カラー=456 (ブラウンストライプ)

¥23100 専用ページ

53_x4_2

53_x4_3

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5053 カラー=X4 (ハバナ)

¥23100 専用ページ

↑こちらの2色も入荷しております。

ヴィンテージ風でも近未来的でもない

独特な佇まいな旧作エスパス。

是非お試し下さい!!!!!

また今回入荷の『ES-5053』

現状、再生産の予定が立っていないとの事ですので

お探しの方はお早目のご試着をお願い致します!

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。

2011年2月 3日 (木)

spec espace OLD MODEL 『ES-5052』入荷!

adidas A.039コレクションはジワジワきます。

ということはさておき

少し前に発表された

『spec espace』プラスチックブロータイプが2型入荷しましたので

まずは1型をご紹介!

52_456_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5052 カラー=456 (ブラウンストライプ)

¥23100 専用ページ

はいでました!

少し前といっても5年以上前のモデルです。

spec espaceでは珍しいナイロールタイプ!

(ナイロールタイプとはレンズを保持するフレームの一部がなく、

ナイロン糸で固定するフレームの呼び名です。)

過去のエスパスを見ていたら

そろそろ時代が合ってきたかな?

ということで当店初入荷!

52_456_2

ここ数年『クラシック&ヴィンテージ』をテーマに

トラッドなスタイル多く、最近ではレンズの縦幅

(天地幅)安心サイズが増えてきておりますが、

こちらの↑『ES-5052』はモッタリ感がなく

ちょいと鋭いブロータイプ。

52_456_3

ちなみにカラー456は

ブルー入りのブラウンストライプになります。

続きまして

52_x4_2

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5052 カラー=X4 (ハバナ)

¥23100 専用ページ

はいでました!

52_x4_3

こちらも『ヴィンテージ感』を強く出す

『ハバナカラー』のはずですが

52_x4_4

何故か近未来的な鋭い印象です。

重たい印象にはなりませんので、

『柄は取り入れたいけど、前のめりなスタイルを先取り!』と

なるわけです。

(先取りかどうかは自己判断でお願い致します 笑)

また今回入荷の『ES-5052』

現状、再生産の予定が立っていないとの事ですので

お探しの方はお早目のご試着をお願い致します!

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。

2011年2月 1日 (火)

spec espaceより定番セルロイド製フレームが再入荷!

ここ数日、体調を崩される方が急に増えてきております

どうぞご自愛下さい。

ということで

本日

spec espace(スペックエスパス)がザザッと入荷致しましたので

数日に分けてご紹介です!!

2_65_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8202 カラー=65 (ハバナブラウン)

¥25200 専用ページ

はいでました!

人気セルロイド製フレームから

極太テンプルでお馴染みのロングヒットモデル

『ES-8202』!

2_65_2_2

↑今回はH-FUSIONでも人気急上昇のカラー

col.65(ハバナブラウン)が再入荷です!

2_65_5_2

何度も何度も入荷⇔完売を繰り返す男前フレームです。

そして!

こちらは更に入荷⇔完売を繰り返しております

P2014705

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8201 カラー=65 (ハバナブラウン)

¥25200 専用ページ

はいでました!不動の4番『ES-8201』

↑こちらもcol.65(ハバナブラウン)が再入荷です。

是非お試し下さい!

*次回は

spec espace・生産終了モデルも入荷したおりますので

そちらをご紹介予定です。

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。

2011年1月20日 (木)

spec espace 新作メタルフレーム登場!『ES-6056』vol.2

さてさて、前回に引き続き

『spec espace』(スペックエスパス)

2010年発表最新コレクション

『新型メタルフレーム』のご紹介です!

6056_3_2

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6056 カラー=3S ¥36750 

(ディープブルー/シルバー) 専用ページ

はいでました!

エスパス・メタルシリーズでピリッと清潔感溢れる演出に好評な

『ディープブルー』!

6056_3_5

裏は『シルバー』でございます。

*ブラックほど強く見えず、グレーより若々しい!

6056_3_6

また、耳に掛けるラバロン製のモダンも

フレームに合わせブルーになっております。

続きまして

6056_4_2

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6056 カラー=4G ¥36750 

(ブラウン/ゴールド) 専用ページ

6056_4_5

いや~大人の色気

表=『ブラウン』 裏=『ゴールド』

クリアレンズでしっぽりコーディネートするもよし

グラデーションレンズで妖艶な雰囲気を演出するもよし

ギラギラのミラーレンズで80'S mixするもよし

お好みなスタイルへ変貌できるナイスカラー!

6056_4_6

こちらもフレームに合わせ、モダンはブラウン。

新作『ES-6056』は

前回ご紹介のブラック2種と

今回ご紹介のディープブルー・ブラウンで

全4色展開になります。

↑上記↑でもご提案差し上げましたが

『ES-6056』はレンズ縦幅がゆったりサイズな為、

カラーレンズを入れてサングラス仕様にも◎!

過去から未来へ繋げていく

スペックエスパスらしさ溢れる新作になります。

是非お試し下さい。

*こちらも新作の『ES-6074』同様、

テンプルにグリルアミドを採用しております。(しかもマット仕立て)

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。

2011年1月18日 (火)

spec espace 新作メタルフレーム登場!『ES-6056』vol.1

NIKE FREEシリーズ カッコイイナ~

ということで

『spec espace』(スペックエスパス)の

2010年発表最新コレクションより

『新型メタルフレーム』が入荷致しました!

6056_2_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6056 カラー=2C ¥36750 

(ブラック/シャンパン) 専用ページ

6056_2_2

はいでました!

スペックエスパスのシートメタルシリーズは

大きく分けて3タイプございますが

『ES-6056』はレンズに溝を掘りナイロン糸でレンズを固定する

『ナイロールタイプ!』

(残りは②シートメタル2枚構造③フルリムタイプ)

そのナイロールタイプで『大きめウエリントンタイプ!』

と個性的な佇まいでございます。

↑カラー2Cは

6056_2_5

前面=ブラック 裏面=シャンパン

といった異端児『ES-6073』で採用されたカラーになります。

続きまして

6056_2s_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6056 カラー=2/S ¥36750 

(ブラック/シルバーⅡ) 専用ページ

6056_2s_2

遂に出ました!

『フロント ツートーン!!』

今までのエスパスは『表/裏』で異なる色の2色でしたが

カラー2/Sはフロント=ブラック/シルバーに

6056_2s_5

裏面=シルバー。

メタルフレームで流線型ですが回顧的なカラーリングという

いかにもエスパスらしい仕上がりになっております。

また、新作『ES-6056』は

こちらも新作の『ES-6074』同様、

テンプルにグリルアミドを採用。(しかもマット仕立て)

過去から未来へ繋げていく

スペックエスパスらしさ溢れる新作になります。

是非お試し下さい。

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。

2010年12月10日 (金)

spec espace 2010新作メタルフレーム登場!『ES-6074』

--------------------------------------------------

誠に勝手ながら12月12日(日)

15:00~20:00の営業とさせて頂きます。

ご理解ご協力ほど何卒宜しくお願い申し上げます

--------------------------------------------------

ということで

本日は

『spec espace』(スペックエスパス)

2010年・最新コレクションから

フローティングメタルフレームをご紹介です!

74_18_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6074 カラー=18 ¥36750 

(グレー/グリーン)専用ページ

はいでました!

2枚のシートメタルで構成される『ES-607○』シリーズから

ウエリントンタイプが登場です!

74_18_2

74_18_5

今までのモデルも掛けやすいのですが

今回はテンプル(耳に掛けるツル)にグリルアミドという

軽量かつ弾力性のある樹脂系素材を使用しています。

74_18_4

またこのグリルアミドもフレームカラーに合わせております。

Pc094393

(↑屋外画像)

エスパス特有の凛とした緊張感に好感が持てますね!

『ES-6074』は上記を含め全4色展開でして

残りのカラーは

74_25_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6074 カラー=25 ¥36750 

(ブラック/ピンク)専用ページ

74_25_5

Pc094394

グレーよりハッキリとフレームが出ますので

ピリッと引き締まります。

74_46_2

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6074 カラー=46 ¥36750 

(ブラウン/パープル)専用ページ

74_46_5

Pc094395

今まではブラウン×アイボリー・ブラウン×イエローでしたが

お初のブラウン×パープル!

これがまた非常に柔らかい印象になり素敵です。

74_53_2

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6074 カラー=53 ¥36750 

(ボルドー/ブルー)専用ページ  SOLD OUT

74_53_5

Pc094396

こちらエスパスメタルシリーズには欠かせない

col.53ボルドー×ブルー!艶感が素敵です。

是非お試し下さい!

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。   

2010年11月25日 (木)

spec espace ES-5595より新色が登場!

ここ2日間の変則的な営業時間にお付き合い頂き

誠にありがとうございました。

今回の出張で

毎年のイベントになりつつある

1月のトランクショー&当店初の別注色など

きっと喜んで頂ける企画が進んでおります!

正式発表は今月末?ほどですので

どうぞお楽しみにお待ち下さい。

ということで

本日は

『spec espace』(スペックエスパス)より

2010年・最新コレクションで人気モデルの新色!

が発表になりましたのでご紹介です。

5595_887_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5595 カラー=887 ¥29400 

(ブラウン/イエロー)

専用ページ

はいでました。

エスパスお得意の柔らか~いウエリントンタイプ。

5595_887_2

前作は単色のみでしたが

新色(全4色)は全てバイカラー!

↑はブラウン×イエロー

5595_887_5

今回はテンプル内側に搭載された

βチタンまで同色といった凝りようです。流石。

5595_889_1

5595_889_5

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5595 カラー=889 ¥29400 

(グレー/ピンク)

専用ページ

続きまして

当店のエスパス・バイカラーシリーズで

全型通して断トツの人気色『グレー×ピンク』

5595_891_2

5595_891_5

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5595 カラー=891 ¥29400 

(ブラック/ブルー)

専用ページ

そして清潔感溢れる『ブラック×ブルー』

最後は

5595_893_2

5595_893_5

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5595 カラー=893 ¥29400 

(ブルーグレー/グリーン)

専用ページ

『パ-プル×グリーン』が今まで多かったのですが

今回は『ブルーグレー×グリーン』で発表です。

これまた人気が出そうな予感が・・・

これからの季節、アウターが重くなりますから

メガネフレームカラーを差し色に使って頂くと

良いと思います。

是非お試し下さい!

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。 

2010年11月12日 (金)

spec espace 新作セルロイド製フレーム『ES-8205』再入荷!

本日2度目の更新!

と、いつになく珍しい状況は

明日更新出来なさそうなので

今晩更新しちゃおう!という事で生まれたわけで。

さぁ、そんなことはさておき

これまた『spec espace』(スペックエスパス)より

ご好評の新作セルロイド製メガネフレームが

再入荷致しました!

Pb114196

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8205 カラー=1 ¥26250 

(ブラック) 専用ページ

Pb114197

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8205 カラー=10 ¥26250 

(グレー) 専用ページ

はいでました!

早くも人気者のセルロイド製フレームの新型『ES-8205』より

欠品中でありましたブラック&グレーが再生産されました!

上記↑2色が入荷致しましたので

当店在庫↓と合わせて

Pb114198

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8205 カラー=12 ¥26250 

(ブラック/クリア) 専用ページ

Pb114199

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8205 カラー=14 ¥26250 

(ダークブラウン) 専用ページ

Pb114200

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-8205 カラー=19 ¥26250 

(ブラックブラウン) 専用ページ

全色店頭に並んでおります!!(11月12日現在)

セルロイド特有の艶感と

エスパス特有のゆったり感が合わさり

きっとロングセラーになるんだろうな!

と予感させるナイスフレームです。

是非お試し下さい!

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。

より以前の記事一覧

こちらもご覧あれ

無料ブログはココログ