最近のトラックバック

« spec espaceより定番セルロイド製フレームが再入荷! | トップページ | メガネの話じゃございません。2・5~envy~ »

2011年2月 3日 (木)

spec espace OLD MODEL 『ES-5052』入荷!

adidas A.039コレクションはジワジワきます。

ということはさておき

少し前に発表された

『spec espace』プラスチックブロータイプが2型入荷しましたので

まずは1型をご紹介!

52_456_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5052 カラー=456 (ブラウンストライプ)

¥23100 専用ページ

はいでました!

少し前といっても5年以上前のモデルです。

spec espaceでは珍しいナイロールタイプ!

(ナイロールタイプとはレンズを保持するフレームの一部がなく、

ナイロン糸で固定するフレームの呼び名です。)

過去のエスパスを見ていたら

そろそろ時代が合ってきたかな?

ということで当店初入荷!

52_456_2

ここ数年『クラシック&ヴィンテージ』をテーマに

トラッドなスタイル多く、最近ではレンズの縦幅

(天地幅)安心サイズが増えてきておりますが、

こちらの↑『ES-5052』はモッタリ感がなく

ちょいと鋭いブロータイプ。

52_456_3

ちなみにカラー456は

ブルー入りのブラウンストライプになります。

続きまして

52_x4_2

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5052 カラー=X4 (ハバナ)

¥23100 専用ページ

はいでました!

52_x4_3

こちらも『ヴィンテージ感』を強く出す

『ハバナカラー』のはずですが

52_x4_4

何故か近未来的な鋭い印象です。

重たい印象にはなりませんので、

『柄は取り入れたいけど、前のめりなスタイルを先取り!』と

なるわけです。

(先取りかどうかは自己判断でお願い致します 笑)

また今回入荷の『ES-5052』

現状、再生産の予定が立っていないとの事ですので

お探しの方はお早目のご試着をお願い致します!

----------------------------------------------------

纒matoi opticalもラフにつぶやいております。

twitterアカウント@MAMAMATTOI

宜しければフォローの程宜しくお願い致します!

----------------------------------------------------

*お問い合わせは

纒 matoi optical

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-34-10

mail:info@matoi-optical.jpまたは

TEL:03-3485-5115まで

お気軽にお申し付け下さい。

« spec espaceより定番セルロイド製フレームが再入荷! | トップページ | メガネの話じゃございません。2・5~envy~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180399/38725770

この記事へのトラックバック一覧です: spec espace OLD MODEL 『ES-5052』入荷!:

« spec espaceより定番セルロイド製フレームが再入荷! | トップページ | メガネの話じゃございません。2・5~envy~ »

こちらもご覧あれ

無料ブログはココログ