最近のトラックバック

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月30日 (水)

楽しかったですね!2009年。

本日を持ちまして2009年度の営業を無事終了させて頂きました。

本年も多くのご来店・ご注文・お土産・逸話・・・

誠にありがとうございました!

2010年もその先も

変わらぬご愛顧を頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

-----------------------------------------

2009年

12月29日(火)11:00~20:00(通常営業)

12月30日(水)休業

12月31日(木)休業

2010年

1月1日(金)休業

1月2日(土)12:00~18:00

1月3日(日)11:00~20:00(通常営業)

*2010年営業初日の2日(土)は

時間短縮営業ですのでお気をつけ下さい。

2009年12月28日 (月)

12・28。

今年の営業もいよいよ明日でラストです。

『今年もあっという間~』と

毎年言っている気がします。

『今年は長かったね!』と

思ったのはいつだったか?

ということはさておき

先日

下北沢一番街のパン屋さん

mixture(ミクスチャーさんの

4周年(おめでとうございます!)パーティーにお誘い頂いたので

お花片手に伺ってきました。

下北沢でも有数の人気店ですから

パーティーも活気があって楽しい旋律全開なんですが

なんと今年は!

Sn3k0065_2

Sn3k0066_2

Sn3k0067

Sn3k0069

Sn3k0068

店内で『ジャグリング』!

やはりプロは盛り上げ方が違います!!

良い感じの空気感×美味しいパン=楽し過ぎですよ!

Sn3k0070

↑mixtureさんの中井オーナー

いつもありがとうございます!

また来年もその先も誘ってもらえるように

うちも頑張ります!

-----------------------------------------

2009年

12月29日(火)11:00~20:00(通常営業)

12月30日(水)休業

12月31日(木)休業

2010年

1月1日(金)休業

1月2日(土)12:00~18:00

1月3日(日)11:00~20:00(通常営業)

*2010年営業初日の2日(土)は

時間短縮営業ですのでお気をつけ下さい。

2009年12月27日 (日)

年末年始に営業時間について。

いよいよ正月飾りの出番です!

ということで

年末年始の営業時間のお知らせです。

2009年

12月29日(火)11:00~20:00(通常営業)

12月30日(水)休業

12月31日(木)休業

2010年

1月1日(金)休業

1月2日(土)12:00~18:00

1月3日(日)11:00~20:00(通常営業)

*2010年営業初日の2日(土)は

時間短縮営業ですのでお気をつけ下さい。

尚、

明日(28日)・明後日(29日)はメガネお渡しのピークでございます。

お時間に余裕を持ってご来店頂けると幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

2009年12月25日 (金)

spec espace 2009F/W 『ES-6064』入荷!の続き!!

いくら個人成績が良くても

会社として業績が下がっていたら給料増加の高望み出来ないけど

基本、個人経営みたいなものだから

妥協したくはないのもわかります。

どうなる今年のライオンズ!

ということで

spec espace 2009F/Wコレクション『ES-6064』の

お色違いをご紹介です!

64_53_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6064 カラー番号=53

¥34650

専用ページ

はいでました!

もはやスペックエスパス・メタルバイカラーシリーズの定番色

64_53_2

64_53_6

『ボルドー×ブルー』

*『ES-6064』について詳しい説明は→こちら!

そして

64_37_1

64_37_2

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6064 カラー番号=37

¥34650

専用ページ

清潔感溢れる

『ディープブルー×アイボリー』

64_44_1

64_44_3

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6064 カラー番号=44

¥34650

専用ページ

まったりと優しい雰囲気の

『ブラウン×イエロー』

以上新色2色は

早速欠品中でございます。

*来年早々に再入荷予定でございます。

こちらの『ES-6064』は

ロングヒットモデルになりそうな気配が漂っております。

是非!

2009年12月22日 (火)

spec espace 新作メタルフレーム ES-6064入荷!&明日23日(祝)は通常営業しております!

事は本日。

仲良くさせて頂いてる美容師さんと談笑中

ビニール袋が風に乗り、店内に入って着ました。

『もう~ゴミじゃなく、お客様にご入店いただきたいよ~』

なんて思いながら片付けに行くと・・・

200912221226000

なんと まぁ。

ということで

本日も

spec espace 2009F/Wコレクションをご紹介です!

64_28_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6064 カラー番号=28

¥34650

専用ページ

はいでました!

1枚のシート状のチタンからレンズを挟む部分を線状に切り出した

『ES-606X』シリーズの新型が登場です!

64_28_2

今回はのレンズ型はすっきりオーバル!

64_28_6

col.28はスペックエスパス・メタル・バイカラーでお馴染みの

ブラック×グリーン。

それでは前作ES-6063と比べてみましょう!

Pc182080

㊤新作ES-6064

㊦ES-6063

画像上、新作は横幅が小さく見えておりますが

実際のサイズは殆んど変わりません。

6064がオーバル型で6063がスクエア型の違いです。

と言いたい所ですが

新作ES-6064は進化しているんです!!!!

64_28_4

↑新作・ES-6064

Pc182072

ES-6063

はいそうなんです。

テンプル(耳に掛けるツルの名称)にスリットが入り

『調整の自由度』が増しております。

さらに!

64_28_5

↑新作・ES-6064

Pc182074

ES-6063

はいそうなんです。

お鼻当ての金属部分の長さ

&パッド(シリコンパッドへ)が替わりました!

お掛け心地の良さも大好評の

スペックエスパス・メタルシリーズですが

さらにさらに心地よさアップでございます。

是非!

-------------------------------------------

12月23日(祝)は水曜日(定休日)でございますが

通常営業(11:00~20:00)致します。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

2009年12月21日 (月)

spec espace 2009F/W 『ES-5401』入荷!の続き!!

『今年一年大変お世話になりました。』

『良いお年をお迎え下さい。』など

年末のしっとりしたご挨拶が結構好きです。

ということで

昨日に引き続き

spec espace 2009F/Wコレクション『ES-5401』の

お色違いをご紹介です!

5401_231_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5401 カラー番号=231

¥29400

専用ページ

はいでました!

新プラスチックフレームは

●βチタン製メタルパーツをヒンジ部分に使用し

やわらかいお掛け心地に!

●テンプルエンド(モダン部分)はラバロン製を使用し

より圧迫の無いお掛け心地に!

と『掛け心地の良さ』も向上させたナイスモデルです。

5401_231_2

5401_231_5

5401_231_6

表=デイープパープル

裏=グリーン

現在までの皆様の意見をまとめますと

『col.231は清潔感が出る!』

5401_233_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5401 カラー番号=233

¥29400

専用ページ

5401_233_2

5401_233_5

5401_233_6

表=チョコレート

裏=イエロー

現在までの皆様の意見をまとめますと

『col.233は色気がある!』

5401_235_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5401 カラー番号=235

¥29400

専用ページ

5401_235_2

5401_235_5_2

5401_235_6_2

表=ブラック

裏=ブルー

現在までの皆様の意見をまとめますと

『col.235はふんわり優しく見える!』

となっております。が

新作ES-5401のとても素敵なお色が

画像ですと・・・十分に魅力が伝わりませんので

是非とも店頭にてご確認下さい。

是非是非!!

-------------------------------------------

12月23日(祝)は水曜日(定休日)でございますが

通常営業(11:00~20:00)致します。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

spec espace 2009F/W 『ES-5401』入荷!

輝きを増しておりますシューズブランド・GOURMET。

我等がメガネ業界にもこの様な

洒落たコンセプトのメーカーが出てきてくれると

格好良いのにな~と思う今日この頃。

前回に引き続き

spec espace 2009F/Wコレクションをご紹介です!

5401_230_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-5401 カラー番号=230

¥29400

専用ページ

はいでました!

今コレクションより新シリーズが登場です。

5401_230_2

スペックエスパスらしい

『横長デザインで目尻がややつり上がっているのに

キツく見られず清潔感満載!』なフロントに

5401_230_6

5401_230_7

①表・裏が異なる生地を使い

*col.230は表=アッシュグレー・裏=ピンク

②テンプル(耳に掛けるツルの意)に

βチタン製のパーツを使い横幅の締め付けに弾力性を出し

5401_230_4

5401_230_5

③耳に掛ける部分はラバロン製のパーツ使用し

お掛け心地の良さも追求しました

『今の気分はボテッとしたメガネじゃなくて~』から

『プラスチックフレームってちょっと掛け心地が~』まで

皆様に愛される事間違いなしな

今までのメタル・プラスチックフレームの長所を

綺麗に組み合わせたナイスモデルでございます!

是非ともお試し下さい。

*次回は『ES-5401』のお色違いをご紹介予定です。

-------------------------------------------

12月23日(祝)は水曜日(定休日)でございますが

通常営業(11:00~20:00)致します。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

2009年12月19日 (土)

spec espace 2009F/W 『ES-6055』入荷!

待ち遠しかった

spec espace(スペックエスパス)

2009F/Wコレクション

遂に発売でございます!!!!

まずは

その格好良さはもちろんの事

『ヤミツキになるお掛け心地』でも好評な

メタルシリーズより

↓↓↓↓

55_53_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6055 カラー番号=55

¥34650

専用ページ

はいでました!

『ナイロール』と呼ばれる、

レンズに溝を刻みナイロンでフレームとレンズを固定する

『ES-605*』シリーズの新作は

変形オーバルシェイプ!

55_53_2_2

『あれ?どこかで見たことあるような・・・』

の方は鋭い!

フロントは『ES-6052』に近いのですが

新作『ES-6055』は

55_53_4_2

①テンプル(耳に掛けるツルの意)にスリットが入り

より細かいフィッティングが可能に!

②パッド&クリングス(お鼻に当たるパ-ツ部分)も変わり

より可動性がアップ!

と『心地良さ』も進化しております。

55_53_5_2

↑(上から見たところ)

55_53_6_2

col.53はメタルシリーズ人気色

表=ボルドー 裏=ブルーでございます。

続きまして

55_37_1

ブランド名=spec espace(スペック エスパス)

モデル名=ES-6055 カラー番号=37

¥34650

専用ページ

はいでました!

こちらは新色『ディープブルー&アイボリー』

*画像がブラウン風になっておりますが

実際はしっとりとしたブルーでございます。

55_37_2_2

55_37_5_2

55_37_6_2

今まで

裏=アイボリーの場合は

表=ブラウンのバイカラーでしたが

今モデルはブラウン×アイボリーの発表は無く

ディープブルー×アイボリー。

エスパスが提唱する『空間性・未来性』を

是非ともご体験下さい。

---------------------------------

12月23日(祝)は水曜日(定休日)でございますが

通常営業(11:00~20:00)致します。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

2009年12月18日 (金)

遂に登場!spec espace 最新・2009年発表モデル!

200912172215000

待ってました!

spec espace(スペックエスパス)から

最新2009年発表モデル3型が入荷です!

詳しくは後日ご紹介致します!

2009年12月15日 (火)

初体験!ですが二度目はお断りです。

先日

映画が始まる前の予告上映中に

コソコソと隣の席に座ったのがピエロだった!

という奇跡体験を語った

金融系音楽類妄想家の友人と飲んでいた時・・・

Ismfileget

『すまない 机がビールを全部飲んじゃったぜ。』感覚で

ジョッキの底が抜けました!

ビチョビチョになったけど笑えるよね~。

2009年12月14日 (月)

0巻増刷らしいですね。~FACTORY900 FA-230 vol.3~

『カッコイイし、なにより掛け心地が最高!』と

当店でも同じシリーズor同じモデルでお色違いをご購入される方

続出の

『spec espace』(スペックエスパス)・メタルシリーズ

2009年発表最新モデルが

いよいよ

今週末辺りに入荷予定

との連絡が入りました!!

やったね!

(新型プラスチックフレームも入荷予定!)

ということで

vol.1/vol.2に引き続き

『FACTORY900』(ファクトリー900)新作FA-230の

残りのカラーをご紹介です!

230_250_1

ブランド名=FACTORY900(ファクトリー900)

モデル名=FA-230 カラー番号=250 レッドササ

¥34650

専用ページ

はいでました!

お久し振りですレッドササ!!

実は

初期900ではお馴染みのカラーなんです。

(col.250採用モデルは

FA-160/161/094/063・063のフード部分)

(FA-091/092/093でもイレギュラーであったような・・・)

230_250_2

230_250_5

230_250_6

赤いメガネも一般的になってきましたが

ここまで凛とした赤いメガネは中々ないですよね。

そして!

230_140_1

ブランド名=FACTORY900(ファクトリー900)

モデル名=FA-230 カラー番号=140 レッドブラウンササ

¥34650

専用ページ

はいでました!

新色です!!!!

230_140_2

230_140_7

230_140_6

赤茶というより茶赤寄りでして

少し暗い所では濃茶柄に見え

明るい場所では赤が透けて輝きます。

かなりナイスです。

この土日で多くの方にお試し掛け頂き、

今の所一番多い感想をボンヤリ集めると

『FA-230は大人味』だと思います。

是非!

2009年12月12日 (土)

冬の晴れた日はなんだか遠くが見える気がします。~FACTORY900 FA-230 vol.2~

昨晩、奇跡が起きたのですが

その話は後日。

ということで

前回に引き続き

『FACTORY900 2009年コレクション第1弾』

FA-230のお色違いをご紹介です!

230_425_1

ブランド名=FACTORY900(ファクトリー900)

モデル名=FA-230 カラー番号=425 グレー

¥34650

専用ページ

はいでました!

col.001ブラックと完全なる2トップな

定番色グレー。

230_425_2

900は単色のグレーを採用する事が多いですが、

その立体感から

プラスチック生地の厚いところ薄いところで

単色グレーに濃淡が生まれます。

その透け(抜け?)具合が長年愛されているわけでもあります。

230_425_6

(*フレームを上から見たところ)

グレー特有のスベッとした感じ。

思わず触りたくなります。

230_425_7

『黒いメガネってちょっと重いな。』

とお考えの方も

『なんともいえない艶っぽさが素敵!』

と425(グレー)ファンの方も

是非!

そして

230_840_1

ブランド名=FACTORY900(ファクトリー900)

モデル名=FA-230 カラー番号=840 クリアグレー

¥34650

専用ページ

はいでました!

2007年コレクションのFA-210以来

2年振りに採用されました『クリアグレー』!

230_840_3

230_840_6

230_840_5

透明感と存在感が共存する

クリアに程なく近いクリアグレー。

当店の傾向ですと

クリアレンズの場合はレンズのコバ(レンズの周り)を

ピッカピカに磨いてよりキラキラさせたり、

カラーレンズの場合は結構濃い色調(特にグリーン)をご選択され

ややヴィンテージ風にする事が多かったりします。

ご参考までに。

ということで本日は2カラーをご紹介させて頂きました!

次回は当店入荷の残り2カラーをご紹介予定です。

2009年12月11日 (金)

その全貌が明らかに!~FACTORY900 FA-230 vol.1~

常連様がとても上手い表現をされていたので

そのまま頂きます。

『まるで車みたいですね。 コルベットとか。』

まさにそれです。

何かと申しますと

↓↓↓↓

230_001_1_2

ブランド名=FACTORY900(ファクトリー900)

モデル名=FA-230 カラー番号=001

¥34650

専用ページ

はいでました!

遂に登場 2009年発表モデル第一弾

しかも新シリーズの『FA-230』です!

230_001_2_2

どうですか?

暗いニュースが飛び交う中

抑えきれない何かを爆発させる

これぞ新作!

ということで

今回は画像多めでお送り致します!

230_001_4_2

まずはサイド。

まるでFA-082を彷彿させる見事な太さ。

230_001_5_2

もちろんFA-200番台ですから

『板バネ丁番搭載モデル』です。

230_001_6_2

フロントからサイドに流れるスベッとしたこの感じ

大人モデルのFA-210の続編なのか!?

そして

レンズの『サイド』がフローティングしている

プラスチックフレームはファクトリー900を筆頭に

ここ最近多く見られますが

なんと↓↓↓↓

230_001_9_2

そうなんです!

レンズの前にフレームが飛び出し

まさに『奥行き』があるスタイル!

230_001_7_2

さらに鼻が鋭角にツンツンしております!

・・・FA-150が思い浮かんだ方は

確実に900マニアです。

230_001_8_2

細かいところですと

ロゴが大文字です。

色々なテンコ盛りですが

230_001_2_2

なんともゴテゴテしていない

スッキリスタイル。

流石FACTORY900。

カッコ良過ぎて既に

col.001ブラックは完売致しました。

*次回入荷をご期待下さい。

それでは次回から

他のカラーをご紹介予定でございます!

2009年12月10日 (木)

FACTORY900 2009年モデル第一弾が入荷!

200912101800000

200912101801000

とうとうやってきました!

『FACTORY900』(ファクトリー900)の

2009年モデル・第1弾は

『FA-230』!!!!

只今、検品中にて

詳細は後日!

相変わらずナイスですよ!!!!

2009年12月 8日 (火)

anne et valentin新作諸々入荷! 3

久し振りに

友人の御姉様にご来店頂き、

海外での暮らし話を伺いました。

経験は器を大きくするよね~

と感じた12月8日。

ということで前回ご紹介

『CONCEPT F』より

『CONCEPT F』とは

プラスチックのリムとメタルの色の組み合わせが独特な

フレンチトラッドのモデル

別モデルも入荷でございます!

Flou_u78_1

ブランド名=anne et valentin(アン バレンタイン)

モデル名=FLOU カラー番号=U78

¥35700

専用ページ

はいでました!

定番の赤×べっ甲柄茶で

雰囲気のある変形スクエアで

スモールサイズです!

Flou_u78_3

Flou_u78_5

Flou_u78_4

『メガネを楽しんで掛けてます!』と

誰から見てもすぐ分かる雰囲気抜群です。

Fidji_u120_1

ブランド名=anne et valentin(アン バレンタイン)

モデル名=FIDJI カラー番号=U120

¥35700

専用ページ

そしてこちらは

スモールサイズのややフォックス型!

メタル部分はブラウンの単色で

Fidji_u120_2

プラスチック部分は

パープル×ホワイト×クリアの3層仕立てでございます。

Fidji_u120_5

↑裏側は

クリア×ホワイトでミルキーっぽい感じ?

小さいレンズ型のメガネが少ない&

小さいのはヴィンテージ風が多い昨今

カワイイ×スモールサイズはとても貴重です。

是非!

2009年12月 7日 (月)

anne et valentin新作諸々入荷! 2

御目出度い出来事が続きすぎです。

皆さんおめでとうございます!

ということで

少し空いてしまいましたが

フランス・トゥルーズが本拠地のanne et valentinより

最新コレクションの一部が到着致しましたのでご紹介です!

Fanzine_u78_1

ブランド名=anne et valentin(アン バレンタイン)

モデル名=FANZINE カラー番号=U78

¥35700

専用ページ

はいでました!

『CONCEPT F』より

『CONCEPT F』とは

プラスチックのリムとメタルの色の組み合わせが独特な

フレンチトラッドのモデル

Fanzine_u78_2

Fanzine_u78_4

楕円形で脱力感溢れる愛おしいモデルが登場です!

一見癖があるので、掛けこなすのが難しそうですが

ご試着頂くと分かると思います。

・・・はいそうです。とても難しいです!

ですから万人受けするスタイルではございません。

ですがハマると至極楽しいメガネです。

上記の定番色=赤×べっ甲調茶と

↓↓↓↓

Fanzine_u113_1

ブランド名=anne et valentin(アン バレンタイン)

モデル名=FANZINE カラー番号=U113

¥35700

専用ページ

ターコイズ×ブラウン!

Fanzine_u113_2

こちらのターコイズ×ブラウンは

Fanzine_u113_5

フロントのプラスチックが

表=ブラウン

裏=ディープマリンブルーと

とても爽やかな組み合わせです。

お気になる方は是非!

2009年12月 5日 (土)

私も初めて触りました特注フレーム。

唐突ではございますが

皆様大好き『Factory900』(ファクトリー900)には

カタログに載っていない

マニアックなカラー&マット仕上げが存在します。

もちろんカタログに載っていないので

お客様と既存のモデルを見ながら想像して作る

なんとも楽しげなメガネです。

そんな中

発注から約2ヶ月。

待ちに待ったフレームが入荷です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Pc051961

ブランド名=FACTORY900(ファクトリー900)

モデル名=FA-062 カラー番号=097M

¥29400

はいでました!

根強い人気のFA-062×ブラックマーブル

『マット仕上げ』!!!

Pc051962

Pc051963

Pc051964

Pc051965

Pc051966

Pc051967

Pc051969

Pc051968

*Y様のご了解を得て撮影しております。

誠にありがとうございます!

*店頭に在庫はございませんが

ピン!と響いた方はお気軽にご相談下さい。

2009年12月 4日 (金)

anne et valentin新作諸々入荷! 1

色々と入荷しておりますが、

まずは

当店初入荷の

『CONCEPT H』より

*CONCEPT Hとは

階段のようなレリーフが施され、

ラミネートのカラーが背面からの覗く事で顔の表情を明るく見せてくれる

エレガントなコレクション。

Human_0910_1

Human_0910_2_2

ブランド名=anne et valentin(アン バレンタイン)

モデル名=HUMAN カラー番号=0910

¥35700

専用ページ

はいでました!

ミドルサイズのウエリントン風スクエアフレームに

Human_0910_6_2

↑ブラウン×ピンク×クリアピンクの

なんとも甘いカラーリング!

(メガネを上から見た画像)

前面は濃い茶だけあって

少し強めな印象ですが↓

Human_0910_5_2

はいそうです。

裏面のピンク×クリアピンクが大活躍です!

また、spec espaceのセルロイドシリーズなどに代表されます

『角が丸いスベッとしたフォルム』や

『バリバリにエッジの尖ったフォルム』など

様々なテイストのフレームが存在しますが

anne et valentinの『CONCEPT H』は

Human_0910_8_2

↑コンセプト通り(~階段のようなレリーフが施され、~)

角が段々になっており、

その段々が中心から周辺に行くにしたがい

徐々に裏地が透けて見えるため

絶妙のグラデーションが生まれ

より立体的にお顔に映える事間違いないです!

是非お試し下さい!!!

2009年12月 3日 (木)

12・3

本日は凡ミス中の凡ミスをしてしまい

U様には多大なご迷惑をお掛け致しましたことを

お詫び申し上げます。

申し訳ございませんでした。

また、

U様は嫌な顔ひとつせず

小粋なジョークで流して頂き

その器の大きさ・人格に憧れずにはいられません。

私もU様の様な立ち振る舞いを行える

『ゆとりある男』を目指して精進いたします。

2009年12月 2日 (水)

タイミング良好!

本日は定休日(水曜)でしたが

ちょっと仕事を残していたので

お昼頃パタパタと店で作業をしていたところ

なんともナイス!なタイミングで

anne et valentin(アンバレンタイン)が

新作を含め数本届きました~!

んん~らしいカラーリングが素敵ですよ~!

後日ご紹介予定でございますので

ご期待下さい!!!!

2009年12月 1日 (火)

12・1

色々な楽しい事が重なり過ぎて

どれからお話しするべきか迷っちゃいますが

まずは。

『旧々一万円札を初めて触りました!

しかもピン札!!』

ということで

明日は下北沢と浅草橋あたりを

師ではないので走らず

必死な形相で歩いていると思われます。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

こちらもご覧あれ

無料ブログはココログ