最近のトラックバック

« 下北沢限定 vol.1 | トップページ | 残念! »

2008年8月 4日 (月)

後天的存在価値と虚像の増量指数における幸福度の導き方。

ここ数日

学生時代からの友人・知人が顔を出しに来てくれます。

デート前に顔を見せてくれる御嬢や

10年振り!?なレディーや

この間は飲みすぎたね!のタフガイなど

逢えばもちろんあの時の思い出がじっとり蘇ります。

あの時も楽しかったし、

あの時を思い出す時も楽しいし、

あの曲を聴くと色々ハニカムし、

あの洋服を見ると甘酸っぱいし、

その思い出に今をどんどん上乗りしていけたら

これから先も・・・楽し過ぎます。

*結局何が言いたかったかというと

あのメガネって言える位に

時代に漬け込んだメガネって良いね!って事です。

« 下北沢限定 vol.1 | トップページ | 残念! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180399/22778837

この記事へのトラックバック一覧です: 後天的存在価値と虚像の増量指数における幸福度の導き方。:

« 下北沢限定 vol.1 | トップページ | 残念! »

こちらもご覧あれ

無料ブログはココログ