最近のトラックバック

« きになるきになるきになる。 | トップページ | 色々入荷中。 »

2008年5月 1日 (木)

メガネのお手入れについて。2

随分空いてしまいましたが、

『知っておいても損はないメガネのお手入れ~拭き方編~』です。

眼鏡は使えば使うほど汚れますし、埃も付きます。

折角お気に入りのメガネを使用してもドロドロじゃ・・・

ということでまずは拭かなきゃ!ですね。

○専用のメガネ拭き、またはティッシュを御使用下さい。

~やっぱり汗にはタオルでしょ~!はとても危険です。

○いきなりの空拭きはキズをつける事がございます。

~メガネを使えば、ゴミや埃は付くものです。

いきなりの空拭きは、

そのゴミで擦り傷・引っ掻き傷になる事もございます。

そうなると、水で表面のゴミを洗い流してからですね。

○超音波洗浄機(メガネを水槽に入れてブクブク洗う機械)は

なるべく避けましょう!

~汗や油汚れは綺麗に落ちるのですが、

メタルフレームによってはメッキ剥げの原因になったり、

プラスチックフレームだと

生地が枯れて光沢が無くなる事もございます。

*特に鼈甲やセルロイドフレームは×石入りのお宝メガネも×

では普通に水洗いの場合・・・

○食器とかの油汚れは

お湯を使えば綺麗になるからメガネも・・・ダメです!

水洗いをお勧めします。

前回お伝え致しました通りプラスチックは熱に弱い素材です。

そして、

水洗いだけではなんだか綺麗にならない方で洗剤をお使いの方は

○アルカリ性・酸性の洗剤・溶剤を使用してはいけません!

~レンズのコーティングが劣化します。

薄めた中性洗剤を使って下さい。

その他

薬品・化粧品・整髪料・汗・油・果汁が付いた場合は

すぐにふき取りましょう。

なかなか頑固な汚れだ。の時の

○とりあえず水洗いだよね!の漬け置きも危険です。

~それこそ水アカになりますし

レンズのコート膜が弱くなり、コート剥げの原因に繋がります。

それと、意見は分かれますが

○レンズクリーナーも気をつけて!

~スプレー式のレンズクリーナー等をお見かけいたしますが、

ご注意点は『成分にシリコンが入っていないか。』です。

考えてみましょう。シリコンを使って汚れを落とすということは

正面を削り落とすという事ですよね。

むむむ。禁止事項だらけです。

感じの良い例ですと

①ゴミや埃を水でジャブジャブ流し

(汚れがひどい場合は中性洗剤を数滴たらし、指で揉み洗い。

再び洗剤をよ~く洗い流して下さい。)

②ティッシュなどで水分を取り

(拭き残しがあると、サビ・水アカに繋がります)

③専用のメガネ拭きで吹き上げ

以上3点で十分綺麗になります。

逆に、3点で綺麗にならない場合は分解洗浄など必要ですので

プロに任せましょう!

長々となりましたが、いかがでしたでしょうか?

少し大雑把に書いてしまったので、

詳しいことはお近くの店員さんまで!

« きになるきになるきになる。 | トップページ | 色々入荷中。 »

コメント

メガネのお手入れについて。2、ありがとうございました。
私も(大したことではありませんが)ネタ出しします。~セルロイド眼鏡のよい香りを取り戻す方法~
セルロイド独特の香り、いいですね。そんな愛用の眼鏡をかけて友人との会食に出かけるときは気分もバッキバキ!でも世の中にはおいしくともニオイ(ケムリ?)のキツイ食事があります。
焼肉、もんじゃ、お好み焼き…。ついつい、眼鏡ケースにしまうのを忘れた、メガネフェチだとばれるのを怖れてかけたまま…、そんなセルの眼鏡はあっという間に”お好み焼き臭い”眼鏡に早変わりです!!
①まずは纒さんの「メガネのお手入れについて。2」を実行して下さい。
②部屋の中でケースから出したまま1週間ほど寝かしましょう。(お好み焼きのニオイを抜きます)
③チャック付きのビニール袋に入れて密封して下さい。(セルロイドは自ら香りを発散し、また吸着し易いので本来の香りが付き始めます)
④またこのとき、同じセルロイドの眼鏡で、黒、クリアグレー、ササなど、一人で色々なバリエを所有しているあなた!、元気なセルと元気のないセルを一緒にビニールに入れてしばらく密封しておいて下さい。元気なヤツのニオイが、元気がない方について元気がなかったヤツも活き活きし始めますって、何の話でしたっけ?よく分からなくなってしまいました。
はは

>モロ師崎様
ピンポイントなお手入れ方法
ありがとうございます!

匂いまで気にしてもらえる
モロ師崎様のメガネは
きっと喜んでいますよ!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180399/20670234

この記事へのトラックバック一覧です: メガネのお手入れについて。2:

« きになるきになるきになる。 | トップページ | 色々入荷中。 »

こちらもご覧あれ

無料ブログはココログ