最近のトラックバック

« 冒険。 | トップページ | だれのせい?それはあれだ 夏のせい! »

2008年5月20日 (火)

嬉しい事の裏側が悲しい事ならば、嬉しい事などいらぬ。というヒロイズムは思い切って川に流そう!

今月・来月とレンズメーカーさんが

レンズ講習会を開いてくれます。(都内)

これ、凄く有難い事です。

まず、販売員がしっかりと理解しご説明しないと

折角の機能が発揮できませんからね。

最近は

情報が溢れ、吟味出来ず、精根尽き、受け売り。

的な世の中ですから、

私達プロは現場でしっかりご提案しないとね!

と、

若造の生意気な発言の真意は

長時間の着席は睡魔と戦わなくてはいけない体質の

講習会前の意気込みでもあったりします!

« 冒険。 | トップページ | だれのせい?それはあれだ 夏のせい! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180399/21057883

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい事の裏側が悲しい事ならば、嬉しい事などいらぬ。というヒロイズムは思い切って川に流そう!:

« 冒険。 | トップページ | だれのせい?それはあれだ 夏のせい! »

こちらもご覧あれ

無料ブログはココログ