最近のトラックバック

« RIDOL TITANIUM 続編 | トップページ | 画像とか情報は後程・・・ »

2008年4月21日 (月)

メガネのお手入れについて。1

メガネのお手入れ方法をお話ししている時

頭に『!?』が出てらっしゃる方が多いので、

『知っておいても損はないお手入れ~レンズ編~熱』について。

プラスチックレンズご使用の場合、気をつけて頂きたいのが

熱・拭き方です。

まずは熱ですが、

①約55度以上にさらされたり、急激な温度差に出会いますと

表面のコートティングのヒビ割れに繋がります。

ヒビ割れってどーゆー事?

はい。レンズ自体にヒビが入るわけではなく、

良く解るのが

『拭いても拭いても

レンズの光ってしまう部分が取れないんですけど!』の

それです。

コートが剥がれますと、ギラギラ光り見えにくくなります。

②またプラスチックですから熱で変形し、

フレームから外れたり、見え方に悪影響を及ぼします。

これからの季節を考えますと禁止事項上位3点は

○『まぁ~いいっか!』で始まる

炎天下の車内・砂浜に放置

○『夏が来る前に体をリフレッシュ!』からくる

温泉・お風呂・サウナの持ち込み

○『この季節は出会いが多い!』の

ヘアドライヤーなどの熱風

あとは個人個人生活環境においてご注意下さい。

*フレームが曲がった!などはご調整が出来ますが

レンズのコートが剥げた!は

レンズを新規に入れ替えるしかないのです。

次回はメガネの洗い方について。

« RIDOL TITANIUM 続編 | トップページ | 画像とか情報は後程・・・ »

コメント

”メガネの洗い方!!”期待してます。ワクワク。サンジ曰く『キッチンじゃ負けたことねェんだ。』

>モロ師崎様

コメントありがとうございます!
先日色々入荷がありまして・・・
落ち着きましたら”メガネの洗い方”を
ご紹介いたしますので、
しばしお待ち下さい!
*ご期待に添えますかどうか(汗

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180399/20450402

この記事へのトラックバック一覧です: メガネのお手入れについて。1:

« RIDOL TITANIUM 続編 | トップページ | 画像とか情報は後程・・・ »

こちらもご覧あれ

無料ブログはココログ