最近のトラックバック

« 暑さに負けていませんか? | トップページ | matoi-records »

2007年8月 7日 (火)

eye glasses for kids

カッコつけてタイトルを英語にしてみました。

要するに『子供メガネ』のことです。

お子様のメガネは大人が使うメガネ同様

いや、それ以上に重要なポイントがたくさんございます。

耐久性・・・これは1番?かもしれません。

しかしながらどんなフレームでも

ビックリするぐらいお子様はフレームを

変形させてしまう?ぶつかってしまう?ので、

ご購入後数回でもご調整が出来るといった

耐久性が必要です。

サイズ・・・これも大切です。

特に遠視のお子様をお持ちの親御様は気をつけて下さい。

眼科の先生からもご指導があったとは思いますが

遠視のお子様はレンズを透してモノを見ることが重要です。

(詳しい説明はとっても長くなってしまうので、また後日に)

カワイイ!やカッコイイ!だけではなく、

しっかりとしたサイズのものを選びましょう!

レンズ・・・お子様はどんな良いコーティングにしても

奇跡的にキズを付けやすいです。

これはしょうがないことです。

その度に高価なレンズを入れ替えるようだと

『キズ付いてるけどまだ持つか・・・』という発想になってしまいます。

それよりも『割れにくいレンズ』をお勧めいたします。

・・・まだまだ細かく選定すると、お子様一人一人にとって

重要なポイントがたくさんございますが、

最重要ポイントは

『メガネを好きになってもらう!』事だと思います。

特に初めてのメガネは嫌がりますし

周りの皆からの注目度が高いです。

そこでがお勧めするのは

Luce1

イタリア製『LUCE』というメガネです。

さすがイタリア!メガネまでポジティブな感じがします。

Luce2

Luce3

サイドもとっても素敵!

周りの皆からも褒められて

毎日自分から掛けたくなるメガネです。

もちろん品質も抜群です。

お子様にとっては

これからメガネと長いお付き合いになるのですから

メガネをもっともっと好きになって頂きたいと

切に願います。

(ちなみに上記フレームは大人の方が

お手元用メガネとしても人気がございます!)

« 暑さに負けていませんか? | トップページ | matoi-records »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180399/7442149

この記事へのトラックバック一覧です: eye glasses for kids:

« 暑さに負けていませんか? | トップページ | matoi-records »

こちらもご覧あれ

無料ブログはココログ